2022年

東京拠点開設に関する記事がメディアに掲載されました


2022年12月01日

2022年11月7日にプレスリリースを行った東京拠点開設に関する記事が各メディアに掲載されました。

<PHARM TECH JAPAN ONLINE(2022年11月10日掲載)>
・BCRET、23年2月に東京拠点を開設 新規モダリティにおける人材育成に注力
PHARM TECH JAPAN ONLINE
 株式会社じほうが記事利用を許諾しています。

<日刊薬業(2022年11月9日掲載)>
・BCRETが東京に拠点、新規モダリティ人材育成へ 来年2月開設
日刊薬業
 日刊薬業 2022年11月9日掲載[許諾番号20221125_01]
 株式会社じほうが記事利用を許諾しています。

<薬事日報 電子版(2022年11月15日掲載)>
・【BCRET】バイオ医薬の製造人材育成‐神戸に続き東京へ拠点
https://www.yakuji.co.jp/entry99683.html
 ※全文の閲覧には、会員として登録が必要です。

<日経バイオテクONLINE(2022年11月9日掲載)>
・BCRET、バイオ技術の講習拠点を東京に新設 新モダリティに注力、2023年度から稼動
https://bio.nikkeibp.co.jp/atcl/news/p1/22/11/07/10123/
 ※全文の閲覧には、会員として登録が必要です。

英語版ウェブサイト公開のお知らせ


2022年11月21日

英語版ウェブサイトを公開しました。
日本語版ウェブサイトの画面右上のEnglishボタンからご覧ください。

英語版ウェブサイトURL:https://www.bcret.jp/en/

日本語版ウェブサイト同様、情報の充実を図り、海外に向け情報を発信してまいります。

<プレスリリース>                                     一般社団法人バイオロジクス研究・トレーニングセンター東京拠点開設について


2022年11月07日

一般社団法人バイオロジクス研究・トレーニングセンター(神戸市中央区、代表理事:豊島 聰、以下「BCRET」)は、現在講習を実施している神戸大学統合研究拠点に加えて、国立研究開発法人日本医療研究開発機構(以下「AMED」)の支援を受けて、新たに東京に専用拠点を設置し、2023年度から実習講習を開始する運びとなりましたので、お知らせします。

背景
BCRETは、バイオ医薬品の開発・製造に関わる人材を育成することを目的に、産・学・官の協力の下、2017年8月に神戸大学統合研究拠点(ポートアイランド)内に設立され、2018年度から座学及び実習の講習を開始しました。
これまでに製薬、機器や機材、原材料ベンダーなど100社以上の企業の社員やバイオ医薬品の審査、GMP適合性調査に関わる審査担当者など、座学講習は1000名以上、実習講習は250名以上の方が受講されています。

今後、新しいモダリティに属するワクチンや遺伝子治療、細胞治療製品の開発・製造等での人材育成に対応すべく講習プログラムを開発し、実習講習を実施していくにあたり、現在、BCRETが使用している神戸大学統合研究拠点の施設では、既存のBCRETの講習のほか、大学の研究活動や学生実習も実施していることから、新規プログラム等の実習講習を実施していくことが難しい状況になりつつあります。

概要
BCRETの内田和久専務理事代行らは、 AMEDの支援のもと、多くの団体の協力も得て、三井リンクラボ新木場1(東京都江東区)に新たな専用拠点を設置して、実習を円滑に実施できる環境を整備することになりました。今後、2023年2月に東京拠点を開設し、2023年度から主に新しいモダリティに関する実習講習を開始する予定です。

東京に新たな拠点を設置することで、今後、新規教育プログラムの円滑な作成とこれに基づく実習講習の実施ができる環境を整備することができ、BCRETが現在進めているAMED研究課題に対して質の高い成果物をより迅速に作成して、新規の実習講習を実施することが可能になります。

謝辞
本事業は、AMED創薬基盤推進研究事業「新規なバイオ製造法を伴うワクチン等の高度な生産技術に関わる人材育成に資する教育プログラムの作成」並びに、AMED再生医療・遺伝子治療の産業化に向けた基盤技術開発事業「遺伝子・細胞治療用ベクターのプラットフォーム製造技術開発」により資金的支援を受け実施されます。

お問い合わせ先
本発表に関する問い合わせ
 一般社団法人バイオロジクス研究・トレーニングセンター(BCRET)
 事務局
 TEL:078-302-0123
 E-mail:contact-bio0804@bcret.jp

AMED事業に関するお問い合わせ
 日本医療研究開発機構 創薬事業部 医薬品研究開発課
 創薬基盤推進研究事業
 TEL:03-6870-2219 
 E-mail:souyakukiban@amed.go.jp

 日本医療研究開発機構 再生・細胞医療・遺伝子治療事業部 遺伝子治療研究開発課
 遺伝子治療製造技術開発事業
 TEL:03-6870-2223
 E-mail:gene.therapy@amed.go.jp

内田和久企画担当理事の寄稿論文がYAKUGAKU ZASSHI 142巻 7号に掲載されました


2022年07月15日

内田和久企画担当理事の寄稿論文「バイオ医薬品の製造・品質管理に関する人材育成の実践とAPEC CoEとしての国際貢献」がYAKUGAKU ZASSHI 1427号に掲載されました。

本総説は,日本薬学会第141年会 一般シンポジウム S36「バイオ創薬の基盤強化に向けた製造・品質管理の技術革新と国際貢献」(2021年329日)で発表したBCRET設立の背景、活動内容や国際貢献等について記述したものです。

YAKUGAKU ZASSHI 142, 749-753 (2022)

この記事は、公益社団法人日本薬学会の転載許可(許可番号:22071401)を受けています。

BCRET講習における新型コロナウイルス感染症対策(更新)


2022年05月16日

現在、BCRETでは、次のような新型コロナウイルス感染症対策を講じて講習を開催しています。

  1. 座学講習はWEB 講習に切り替えて実施しています。
  2. 実習講習はオンサイトにて、できる限り3 密を回避して実施しています。(※スキルの向上に実習講習は必要なものと考えており、これはBCRET の講習の大きな特長でもあります。)

詳細は下記の文書をご覧ください。

BCRETにおける新型コロナウイルス感染症対策.pdf

バックナンバー